CentOS5.3でRuby on Rails環境

社内SNSを導入するため、Ruby on Railsの環境をCentOSに構築する必要があったのでその手順メモです。


1. Rubyのインストール

CentOSのリポジトリのRubyのバージョンが古かったので、ソースからインストールします。

http://www.ruby-lang.org/ja/downloads

2. gemのインストール

以下のサイトからダウンロード。

http://docs.rubygems.org/

展開する。

「/usr/local/lib/ruby/site_ruby/1.8/rubygems/custom_require.rb:31:in `gem_original_require’: no such file to load — zlib (LoadError)」というエラーが出た場合は、zlibが必要。
zlibはyumからインストールする。

3. Railsのインストール

※ここでは導入するソフトウェアでRailsのバージョンが2.1.2と指定されていたので、バージョンを指定しています。

4. 動作確認

適当なディレクトリにrailsコマンドでアプリケーションを作り、webrickを起動します。

『Welcome aboard』というページが表示されたらOKです。
webrickの停止は、ctrl+cで。