MacでEclipse 3.5 Galileo

eclipse3.5が出てたんですね。
新しい物好きなので、インストールしてみました。

3.5からCocoaが対応プラットフォームとして加わっていたので、 それをダウンロードしました。 ちなみに、ダウンロードしたのはJ2EE版です。

ダウンロードサイト

インストールしたプラグイン

相変わらずSubversionのプラグインはデフォルトで入ってないですね。
ほとんどがEclipseのソフトウェアアップデートからインストールしましたが、 一部はファイルをダウンロードしてインストールしています。
アップデートサイトは、「環境設定 -> インストール更新 -> 使用可能なソフトウェア」から 追加できます。

やっぱりCocoa対応版は、見やすいですね。
3.4までは設定のウィンドウで文字が切れてたりして、すごい見づらかったので。